採用情報

 

募集職種・応募方法

■■募集職種

■弁理士

募集職種 弁理士募集 ・・・ 1~3名
分野: 機械、電気、制御、化学
明細書作成経験者は優遇します。
仕事内容 弊所では原則として日本出願から外国出願までを一貫して担当していただきます。ご入所後は、実務能力および英語等の語学力を高めていただくために、所内学習会、海外研修、所外セミナー、研修費半額補助などの能力アップ支援の機会を活かしていただき、ご自身の能力のさらなる向上を目指していただけます。

■特許技術者

応募条件 特許技術者募集 ・・・ 1名
分野: 機械、制御
明細書作成経験不問。
仕事内容 弊所では原則として日本出願から外国出願までを一貫して担当していただきます。ご入所後は、実務能力および語学力を高めていただくために、所内学習会、海外研修、所外セミナー、研修費半額補助(弁理士試験対策の資格学校を含む)などの能力アップ支援を活かしていただき、ご自身の能力のさらなる向上を目指していただけます。

■特許事務

応募条件 特許事務募集 ・・・ 1~3名
英語力必須です。
経験者は優遇します。
仕事内容 弊所の特許事務の業務は、単なる弁理士・技術者のサポート業務ではなく、特許業務サービスの品質保持、向上を担う重要でやりがいのあるものです。入所後は、実務能力および語学力を高めていただくために、所内学習会、海外研修、所外セミナー、研修費半額補助などの能力アップ支援を活かしていただき、ご自身の能力のさらなる向上を目指していただけます。

■米国パテント・エージェント試験合格者

現在は募集しておりません。

■■勤務条件

勤務時間 <弁理士・特許技術>
・フレックス・タイム制 (勤務時間7.5時間コアタイム 10:00~15:45)
・裁量労働制(完全自由出勤制)
<特許事務>
・出勤時間選択制(実働7.0時間)
休日・休暇 ・完全週休二日(土日)、祝祭日全休
・有給休暇(入所半年後10日付与、1年後11日追加付与)、弁理士試験休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇等
給与・賞与 ・実務経験及び能力を考慮、当事務所の規程により優遇
・昇給(年一回):5月
・賞与(年三回) :4月、8月、12月
・残業手当:1分単位で残業時間を計算(全ての時間が計算対象)
待遇・福利厚生 ・福利厚生:福利厚生:社会保険(厚生年金、健康保険)、雇用保険、労働災害保険、企業年金基金、退職金、所得補償保険、財形預金
・通勤交通費:全額支給(上限5万円)
・補助制度:勤務時間外の自己研鑽の為の各種受講費用の半額補助制度有り
 弁理士試験対策機関、英会話、中国語会話、翻訳コース、夜間大学の費用補助

資格取得者には本人の希望に合わせた将来のキャリアアップ計画を作成、支援します。
資格取得志望者には資格取得のための試験対策機関受講費用補助、特別休暇付与等のサポートをしています。
応募方法 ・履歴書と自己紹介文をemail で、recruit@giplaw-osaka.co.jp 宛てにお送りください。
形式は問いません。受領後、当方よりご連絡いたします。
※お問い合わせ・応募書類は日本語あるいは英語のみ受付可能です。
応募連絡先 ・採用窓口は、事務長補の彦野友子です。
・お問い合わせは、E-mail(recruit@giplaw-osaka.co.jp )にてご連絡下さい。